スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | ↑TOP
犬のしつけがすぐに出来る、カリスマトレーナー藤井聡の3大しつけ法!
 犬のしつけで困ったことがある・・・。

    * しつけに取り組んだけど、愛犬は言うこと聞いてくれない…
    * 犬のしつけの本を見て実践したけど上手くいかなかった…
    * 犬のしつけ教室に通ったけど、上手くいかなかった…

このような場合も、まだあきらめないでください。

50年以上、犬と共に暮らし、1000頭以上の犬を手掛けてきた
日本一のカリスマ訓練士としてテレビ番組に何度も出演している

プロドッグトレーナーの藤井聡が、
愛犬のしつけに大切なことをわかり易くご説明いたします。


☆ 日本一のカリスマ・プロドッグトレーナー
藤井さんのプロフィール→こちら



間違った常識は広まってしまっています…

    * 玄関前で、鎖(くさり)につないで愛犬を飼っている
    * 毎日、愛犬に話しかけている
    * 愛犬が顔や口を舐められるのは、犬の愛情表現だ
    * 生後3ヶ月までの仔犬はワクチン接種をしていないので、
      病気が怖くて外に出さずに室内で飼っている
    * たくさんほめて、しつけをしている
    * 家の中で自由に放し飼いにさせている
    * 私が家に帰ると、飛びついてきて歓迎してくれる
    * 飼い主の思いは、長く飼うと愛犬が理解してくれる

これらは、世の中の間違った常識や情報から多くの飼い主さんが行ってしまっている
間違った愛犬の飼い方、しつけ、考え方です。

全部、間違った常識です。⇒知りませんでしたよね!?!@@

飼い主さんが悪いのではありません。
間違って広まってしまった常識が悪いのです。

犬のしつけ教室に通ったけど問題行動が改善されなかった…。
書籍や教材を買って勉強したけど、しつけに失敗した…。

このような方は、特に次のことを覚えておいて下さい。

しつけを正しく行うためには、
3つの方法を覚える必要があります。



実は、わがままな犬はストレスだらけなんです

一見、わがままに見える犬は、自分がリーダーになってまとめようと、
大変なプレッシャーを感じているだけなんです。

だからこそ、しっかりとしつけを行い、
飼い主さんがリーダーだと示すことが愛犬への愛情なのです。

間違ったしつけは、逆効果です。

例えば、あなたが外出する時、愛犬に
『出かけてくるね〜』『良い子でお留守番しててね。。』 などと
あいさつしてから出かけてませんか?・・・・⇒やっていますよね。。。

これは、一人ぼっちになる不安と、自分の家を守らなければならないという
プレッシャーを与えてしまいます。

例えば、お散歩は、決まった時間に、決まったコースを歩いていませんか?

これは、犬のなわばり意識を強め、ムダ吠えが多くなっていきます。
要求吠えもひどくなってしまいます。

他にも、間違って広まってしまった犬のしつけの常識は、たくさんありますが、
間違ったしつけをしていては、あなたも、愛犬も、不幸になるだけです。

正しいしつけとは、飼い主さん、そう、
あなたが強いリーダーシップを発揮することです。

犬には人間と違った文化と習性、特性を持っています。
犬は群れで生きる習性があり、その習性に合った方法でしつけを行わなければなりません。

3つの方法を覚えれば、正しいしつけができるようになります。

どんな犬種でも効果的にしつけることができる方法が、3つのしつけ方法です。

☆ 3つの「3大しつけ法」の詳細は→ こちらから

たった3つのことを実践すれば、
あなたの愛犬の問題行動をなくすことができます!!!

DVDで書籍からだけではわからなかった細かいところまで
DVDでは紹介・理解できるので、特に効果が上がっています!!!





不妊症 検査

韓国語 発音

モデ痩せ 部分痩せ

バストアップ 手術なし




| - | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
アクセス解析
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE